用語集

WEBサーバー機能

CGI・SSI

Webサーバーが、Webブラウザからの要求に応じてプログラムを起動するための仕組み。 従来、Webサーバーは蓄積してある文書をただ送出するだけであったが、 CGIを使うことによって、プログラムの処理結果に基づいて動的に文書を生成し、送出することができるようになった。 CGIはどのような開発言語でも使用できるが、実際にはPerlなどがよく使われる傾向にある。類似の技術にはSSIやASPなどがある。

Perl

テキストの検索や抽出、レポート作成に向いた言語で、表記法はC言語に似ている。 インタプリタ型であるため、プログラムを作成したら、コンパイルなどの処理を行なうことなく、すぐに実行することができる。 CGIの開発によく使われる。機能が豊富なことで知られる。

PHP

動的にWebページを生成するWeb サーバーの拡張機能の一つ。 また、そこで使われるスクリプト言語。レイアウトの「雛形」となるHTMLファイル内に、処理内容を記述したスクリプトを埋め込み、処理結果に応じて動的に文書を生成し、送出することができる。

Basic認証

Webサイトの閲覧に使うプロトコル「HTTP」が備える、最も基本的なユーザ認証方式。 アクセスの制限されたWebページにアクセスしようとすると、Webブラウザでユーザー名とパスワードの入力を求め、 サーバーでアクセスを許可しているユーザーに一致すると、ページを閲覧することができる。

サイト内全文検索

サイト内の文書に含まれるすべての情報を対象に検索する方法。

MySQL

マルチユーザー、マルチスレッドで動作し、高速性と堅牢性に定評があるリレーショナルデータベース管理システム(RDBMS)。

PostgreSQL

オブジェクトリレーショナルデータベース管理システム(ORDBMS)の一つ。BSD ライセンスによるフリーソフトウェアである。 現在データベースシステムで広く用いられている、オブジェクトリレーショナル概念の草分け。

OpenSSL

Secure Sockets Layer (SSL v2/v3) と、世界標準の暗号プロトコルである Transport Layer Security (TLS v1) を実装した、強固で商用に耐えうる、高機能な強力な暗号化技術。

アクセスログ解析

ユーザーがWebサイトにどのように来訪し、そして、行動しているかということを詳細に把握するためにアクセスログを解析すること。

ブログ

個人や数人のグループ、最近では企業でも運営され、日々更新される日記的なWeb サイトの総称。 また、CMS(コンテンツマネジメントシステム)としての側面を重視し、時系列にページの自動生成する機能や他のサイトの記事との連携機能(トラックバック) 、コメント機能などを備えたブログシステムで運営されているものはすべてブログだとする立場もある。

メールサーバー機能

メール受信(POP3)

インターネットやイントラネット上で、電子メールを保存しているサーバーからメールを受信するためのプロトコル。現在最も広く普及している。

メール受信(APOP)

電子メールの受信に使われるパスワードを暗号化する認証方法。普段メールの受信に使われるPOPはパスワードを平文で(そのままで)送るので、盗聴される危険性がある。APOPではパスワードを暗号化して送信するので安全性が向上している。

メール受信(IMAP)

インターネットやイントラネット上で、電子メールを保存しているサーバーからメールを受信するためのプロトコル。最初のバージョンはRFC1730として、改良版のIMAP4rev1はRFC2060として規定されている。POPと違って、メールはサーバー上のメールボックスで管理され、タイトルや発信者を見て受信するかどうかを決めることができる。モバイル環境で特に便利な方式である。

転送設定

設定されたメールアドレスに、メールが届くと別のメールアドレスに転送する機能。

POP befor SMTP

POP before SMTPは、メールを送信する前に一度受信をすることにより、受信(POP)サーバーにて認証を行う仕組みのこと。この認証により、送り手の特定が 可能となりますので、弊社ネットワーク以外からのメール送信の他、例えば発信元を偽ってのSPAMメール(迷惑メール)の発信は、認証がとおらず無効となる。急増しているSPAMメール等の被害を抑えるため、同様にお客様のメールアカウントの不正利用の防止を目的とした ひとつの手段となる。

メールウィルスチェック

お客様が受信するメールがウイルスに感染していないかを自動的にチェックを行うサービス。ウィルスチェックソフトと違い、お客様のメールボックスに受信する前にウイルスを検知。

SPAMフィルタ

スパムメールの受け取りを阻止するための機能、又は、そのソフトウェア。メールサーバソフト(MTA)と連携するソリューション、透過型プロキシとしてのソリューション、クライアントメールソフト(MUA)と連携するソリューションなどがある。

自動返信設定

旅行や出張など、長期で不在になる際に、受信したメールに対して、「しばらく不在になります」等のメールを自動で返信するサービス。

Webメール

Webブラウザで利用することができるe-mailシステム。受信したメールの閲覧や、新規メッセージの作成・送信などをWebブラウザのみで行なうことができる。反面、サーバーの負荷は通常のシステムより高くなる傾向がある。

メーリングリスト

電子メールを使って、特定のテーマについての情報を特定のユーザの間で交換するシステム。複数のユーザを1つのグループとしてメールサーバに登録し、情報を同時配信することにより実現している。

Copyright (C) 2016 Data-Gate Inc. All Rights Reserved.